店舗経営を効率的に管理

美容師と女性

顧客管理を可視化する

posといえば、コンビニやスーパーなどでおなじみの売上管理システムです。posは商品を販売したりサービスを提供したりした際にそのデータをリアルタイムで収集し、管理するシステムです。保存したデータからはさまざまな統計資料が作成できるため、その店における売上動向を分析し、経営戦略を立てるのに役立ちます。また、収支状況も把握しやすくなるので、資金計画も策定しやすくなります。posシステムはいろいろな業種で導入が進んでいますが、近年、普及が著しいのが美容室などの対個人サービス業です。コンビニやスーパーなどとは非常に性格の異なる業種ですが、それでも導入すれば多くのメリットが生まれます。というのも、posシステムは商品等の売上管理に加え、顧客管理にも活用できるからです。posシステムによって収録された売上データは、商品ごと・営業日ごと・季節ごとなどさまざまな形で集計処理が可能です。さらに、名寄せや会員番号などをキーとして顧客ごとに集計できる機能も持っています。この機能を利用すれば、たとえば美容室でその顧客が過去にどんなサービスを受けているか、どれくらいの頻度で来店しているか、いくらぐらい支出しているかといったことが一目瞭然となります。美容室側はこれを基にダイレクトメールを発送したり、割引キャンペーンを実施したりすれば、きめ細かな販促活動を行うことができます。さらに、この顧客別データは予約管理にも使用することができます。これを参考にして、美容室はスタッフのローテーションを効率的に組むことができるようになります。

総合サービスか一部か

整体師

柔道整復師の資格を取得すれば、整骨院の開業をする人も多いでしょう。開業サポートサービスとしては、税務や法務を中心としたサポートの他、医療関係の運営をトータルでサポートしてくれるサービスがあります。継続サービスも選べます。

詳しく見る

資金をかけずに起業する

男性

独立して開業するには、事前に準備する資金が必要になります。飲食店など、業種によっては、多額の資金が必要ですが、中には低資金で開業できる業種もあります。例えば、訪問式の家事代行業や介護サービス、あるいは設備投資の少ない教育分野が挙げられます。

詳しく見る

操作が簡単でどこでも入力

美容室

美容室ではposシステムが欠かせないですが、最近はタブレットタイプのシステムの導入が増えています。従来の機械に比べて入力がしやすく、どこでも持ち運んで処理ができます。導入時の費用が抑えられるのもメリットのようです。

詳しく見る

事務作業が大変

施術

柔道整復師を開業すると実技以上に大変なのが事務作業です。そこで柔道整復師のためのレセコンを導入すると、煩雑な事務作業を効率的に行うことができます。柔道整復師開業者のためのレセコンサービスは、サポートもしっかり行ってくれるので安心です。

詳しく見る

商機を掴み高収入を

握手

独立開業をするのなら、フランチャイズを利用しましょう。低資金で開業できるほか、業界未経験者でも安定した収入を得られます。コンビニや宅配ドライバーを選ぶことで、これからの社会の需要をしっかりと掴めます。

詳しく見る